PICK UP STAFF

高木 達智

Tatsunori Takagi高木 達智

POSITION:
店長
SALON:
COUSCOUS 上尾店

カットが大事!

Hair Care Salon COUS COUS(クスクス)店長の高木です。

美容師という仕事について自分の考えや想いをご紹介させて頂きます。

カット、カラー、パーマなど技術は様々ありますが、何よりもカットが一番大事。

カットがきっちり切れていれば何とかなる!

と言ってもいいくらい自分はお客様に提供する技術の中でカットを一番大事にしています。



メンズカットも得意です!

COUSCOUSは男性のお客様も多く、清潔感のあるバーバースタイルから遊び心あるカジュアルスタイルを幅広くご提案させて頂いてます。

男性ヘアスタイルのテーマは「海やプールから上がってもカッコいいスタイル」というテーマを大切にしています。

人は水から上がった時が一番無防備な状態だと思うので、その時どれだけカッコよくいられるかで人生大きく変わるのではないか?という考えです。



できるできないも自分次第!

現在の自分の仕事スタイルに繋がっていきますが、与えられたチャンスを逃したくなく「できません」と言うのが嫌で

自分の技術の幅を広げる為にアシスタントの時から様々な技術講習に行きました。

これからも仕事の幅を広げ技術向上の為にチャレンジしていきます



視野を広げるために

スタイリストになってから当時まだヘアスタイル撮影が浸透してなかったので、先輩と一緒に撮影機材買ったりプロのカメラマンの方が開催しているセミナーに行ってみたり

一時、自分はカメラマンを目指しているのか?と思うくらい没頭していた時期もありました。 

今でもカメラで写真を撮るのが好きです。

何故好きかというと、美容師の仕事に通じるところがあり、普段見ている人や景色も、少し視点を変えてみると「この表情可愛い!」

とか今まで気づかなかった魅力に気づく事があります。

一瞬の表情や構図など表現は様々ですが、一番魅力的に写るポイントを常に模索してます。 

美容師もお客様の魅力をヘアスタイルで最大限引き出すことができる唯一の仕事だと思うのでそういった意味でも毎日とても楽しく仕事をしています。

ありがとうございます。


お客様をお待たせしないこと

自分の信念でもありこれからもずっと守っていきたいことです。

単純に自分が待たされるのが嫌いと言うのが一番にありますが、息子が生まれて時間の大切さをより感じるようになりました。

お客様が費やした大切な時間をいかに価値あるものにしていく為に美容師として日々技術研鑽に励んでいます。